ブラジリアンワックスの効果がある期間は

ブラジリアンワックスの効果がある期間は

ブラジリアンワックスはとろみのあるワックスを肌に塗り、ムダ毛を絡め取って根元から抜く脱毛処理方法です。
ですからカミソリなどの処理などに比べて脱毛効果がもつ期間は長くなります。



一般的には1週間から2週間ほど(毛周期などで個人差があります)ツルツルのキレイな状態が保てます。永久脱毛ではないので、しばらくするとまたムダ毛がはえてきますが、毛先がとがっていないのでチクチク感を覚えることはありません。



次回もブラジリアンワックスで脱毛したいと思ったら、生えてきたムダ毛をカミソリなどで自己処理するのはひかえ、またもう少し期間を待つ必要があります。



ワックス脱毛するためには、最低でも5ミリくらいムダ毛の長さが無ければいけないのです。


ブラジリアンワックスで脱毛してから4週間くらいあいだを開ければ、おおよそ7ミリくらいにムダ毛が伸びてきていますので、再度ワックスで脱毛することが可能です。


前述のとおり、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、キレイな状態を保つためには4週間から6週間のくらいの間隔で通い続ける必要がありますが、場合によっては再度毛が生えそろうまでの期間が長くなってきたり、ムダ毛が細くやわらかく変化することがあります。

このような変化によりムダ毛が少なくなったように感じられたり、ワックスによって古い角質がとれて肌がすべすべやわらかになることも、ブラジリアンワックスのメリットと言えるでしょう。



Copyright (C) 2014 ブラジリアンワックスの効果がある期間は All Rights Reserved.